2017年6月3日土曜日

TP4056搭載のリポ充電モジュールを買ってみた。

小型ヘリ用のリポを充電するためにTP4056搭載のリポ充電モジュールを買ってみた。
TP4056を使った充電モジュールは色々存在してるみたいだけど、今回は出力回路つきにしてみた。
出力端子がついていることにより電圧低下カットオフとか過電流カットとかリポ側に保護回路がないリポでも安心な気がする。
TP4056の他にFS8205AとDW01KAがバッテリ保護系ICとして乗ってるみたい。

V930用の520mAのバッテリを繋いで充電してみた。デフォルト設定だと2C充電になってしまうんだけど、一応このバッテリは対応してるっぽい。
ちょっと怖いのでR3を2kΩぐらいに変更してやれば1C充電ぐらいになるかも。

ちなみに充電中に出力のところの電圧を測ってみると電圧が出てるようだったので充電しながらも使えるかも。
受電中はICが結構暖かくなる。

これに5Vぐらいの昇圧回路組み合わせると色々使えそうだなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

LANのクロス変換アダプタを安価で作ってみる。

最近はAuto-MDIX対応の機器が増えてるのであんまり使う機会がないけど、LANのクロス変換アダプタってたまに欲しくなったりする。 そんなに使うものでもないのでダイソーで売ってたLAN延長コネクタを改造して作ってみた。 前回 PoEのインジェクタ 作ったときと同じもの...